埼玉県飯能市の看護専門学校です。准看護師・看護師を目指す皆さんを応援します。

学校紹介・沿革

  • HOME »
  • 学校紹介・沿革

学校紹介・沿革

school

設立趣旨

健康なくして、人間の幸福はあり得ない。
健康の維持には、充実した医療を必要とする。
医療を行うには、優秀なる看護師等の医療従事者が要求される。
飯能地区医師会においては、当地域の医療の充実と向上をはかり医療を通して地域住民に奉仕するために、飯能地区医師会員の暖かい理解と経済的な協力により、飯能准看護婦学校を建設、昭和57年4月に開校した。
その後、医学と医療機器との進歩はより高度な技術と知識をもった医療従事者を要求するに至り、当医師会としてもこの時代の要求に対応すべく、昭和61年4月に高等看護科を開設し、飯能看護専門学校と名称変更した。
人を愛し、社会と国を愛し、情熱をもった有能なる若い人達の入学を心から期待していると共に、当校の准看護科より高等看護科への入学に多大の恩恵を考慮している。

指導理念

生命の尊厳さを理解させ、その尊厳を守る為に必要なるすべてのことを正しく認識させると共に、情操豊なる人間を養成する。

教育目的

本校は、学校教育法及び保健師助産師看護師法に則り看護に関する専門教育を行い、あわせて一般教養の向上を図り、情操豊かにして良識をそなえ、社会の要求に応じうる看護師及び准看護師を育成することを目的とする。

沿革

昭和57年4月1日
飯能准看護婦学校創立
昭和61年4月1日
高等看護科創立に伴い飯能看護専門学校と改称、これを機に高度な医療技術とそれに劣らぬ看護の心を追及する場として、新たなる第一歩をふみ出した。

entrance

概要

設置者
一般社団法人飯能地区医師会
名称
飯能看護専門学校
場所
埼玉県飯能市下加治359
電話
042-974-1736
定員
准看護科総定員 100名
学年定員 50名
高等看護科総定員 100名
学年定員 50名
土地
6,713.75㎡
建物
4,384.39㎡/平成6年3月竣工
地下1階地上4階建て
冷暖房完備
駐車場
完備

お問合せ|資料請求

よくある質問

はんのき会

学費サポートプラン

学費サポートプラン

飯能地区医師会

PAGETOP
Copyright © 飯能看護専門学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.